Ryuuta Takaki - Sink into The Midnight

「聞けば聞くほど抜け出せない。ここは分厚くて冷たいどこか。」

彼のその目で見てきた「人」にフォーカスをあてたRyuuta Takakiの初作がリリース。

人間の内面に潜む「冷たい暴力を再現」ミニマル、そして現代建築のように佇む美しいビート音楽達。
人間の感情を血流として蠢く東京という怪物。リアリズムに潜む少しばかりの抽象が振動とともに鳴り響いている。
360度3次元的に音に囲まれるような錯覚。聞けば聞くほど埋もれていく。分厚くて冷たい。
ダブや、ヒップホップ、アンビエントやチルウエイブなど若くして手にした彼のセンスフルでフラジャイルな世界が産み落とされた。
LOW HIGH WHO?が2016年第一弾として放つ、インストゥルメンタルアルバム強力盤だ。

1 Apathy
2 Explosion
3 Alphaville
4 Stellar
5 Butterfly(Slave of Beast)
6 Pain
7 Lamp
8 Overdose
9 Inside Violence  
10 Ghost and Sensual Drink
11 Reddish Blue
12 Debris of Unconscious
13 Bullet
14 Rise

2,000円

在庫あり
注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

CART

カートに商品は入っていません

商品検索